Language(About page translation)

language
Exhibition

展覧会情報

drop -aoi photo exhibition-

場所: ギャラリービス
会期: 2021-09-07(火) ~ 2021-09-12(日)
時間: 12:00-19:00 (最終日は17:00まで)

画像をクリックいただくと、拡大表示されます。

展覧会内容

日々が零れ落ちていく

泣き虫が青に沈んでいく

過去となりゆく今この瞬間が

一滴一滴ゆっくりと落ちて響き、重なり合う

その音は数多に繰り返されていくほどに

耳を傾けられることなく忘れ去られていく

終わりを知らせるものに触れたとき

救われて欲しさにどうしようもなく焦がれるとき

気づけば青に溺れ、深く深く落下していく感覚がある

それでも悲しみや痛みを結晶に閉じ込めて

陽に透かして美しいと感じること

それはきっと、眠れぬ夜に

今までとこれからにささげる夜明けを乞い願うこと

---

“21世紀生まれの写真家”として活躍する葵の関西初個展。「行き場のない悲しさや苦しさを、どこか綺麗で儚い涙という雫に閉じ込める。そうすることで、なんだか少しだけ救われるような気がする。」そうした想いで制作された約40点の作品を展示します。半数以上は本展のための撮り下ろしです。

 

アーティスト詳細

2001年生まれ。高校1年生の冬からフィルムカメラで学校生活を撮り始め、プールで撮影された写真が話題を集める。2019年の夏に米原康正が企画したグループ展”YONE’S ART PARTY”に参加し、その後三ツ矢サイダー、OMOHARAREAL、カルビーサッポロポテト「シンコセイ」など活躍の場を広げる。

Twitter https://twitter.com/aoii6327
Instagram https://www.instagram.com/aoii6327/

 

会場では写真集等の販売も行います。

企画:湖畔/kohan design office
https://kohandesign.official.ec
Twitter: http://twitter.com/kohandesign_
Instagram: http://instagram.com/kohandesign_