Language(About page translation)

language
Exhibition

展覧会情報

存在と反映 展

谷口 雄基

場所: コラージュ
会期: 2019-08-20(火) ~ 2019-08-25(日)
時間: 12:00-19:00

画像をクリックいただくと、拡大表示されます。

展覧会内容

谷口はモノの存在を考察する画家であり、「今ここに意識を集中させる」という禅やマインドフルネスの瞑想に通じる意識の在り方を大切にしている。絵画表現として、心技一体である様子や、心と身体が離別している様子を静物画として表現し続けている。
今回の「存在と反映展」は画家初の個展であり、私たちの存在によって引き起こされる事象を、静物画を通して鑑賞者に考えてもらえるような展示を作りたいと考えている。

アーティスト詳細

2001年 京都府生まれ
2019年 京都市立銅駝美術工芸高等学校 洋画専攻卒業
2019年 京都私立造形芸術大学 基礎美術コース入学