Language(About page translation)

language
Blog

ブログ

2019.12.04 同時代ギャラリー展示, ギャラリービス展示

上岡真志 × 小林一彦 展

今週のギャラリー展示

 

 

【上岡真志 × 小林一彦 展】
会期:2019年12月3日(火)〜12月8日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00まで)

 

 

 

今週は、上岡真志・小林一彦 2名の作家による展覧会を開催しています。

 

————————
世代の異なる二人の作家、上岡真志と小林一彦による、はじめての二人展。
表現方法の異なる二人の作品を対峙させることによって、新しい空間が生み出され、そしてそれがお互いを、今在る場所と違うところへと連れていってくれることを期待しています。
二人の作品がつくり出す刺激的な空間を、是非ご高覧いただきますようお願いいたします。
————————

 

 

 

パネルに白亜地を何層にも施した後、油絵具を塗り重ね制作する上岡さん。

 

 

 

 

 

深みのある白色に所々おかれた油絵具の色彩やテクスチャーが印象的な作品です。様々な位置、角度からその質感をお楽しみください。

 

 

 

 

 

小林さんは、アクリル絵具、パステルを用いて、デフォルメされた動物や人型の生き物たちの姿を描いた作品を展示します。

 

 

 

明るく鮮やかな色彩で描かれた、人魚やトイレの便器など独特なモチーフが不思議な世界観をつくりだしています。

 

 

 

 

 

 

 

表現方法は異なるお二人ですが、それぞれの作品が良いバランスで組合わさった空間となっております。ぜひご来場くださいませ。

 

*作家在廊日
上岡さん:4日(水)夕方〜、木曜以降は終日在廊予定
小林さん:平日は17時半以降、土日は終日在廊予定

 

〈上岡真志/Shinji Kamioka〉
1993 京都市美術選抜展
1994-1996 京展 京展賞
1998 現代日本美術展
2001 京都府美術工芸新鋭選抜展
2004 損保ジャパン展、文化庁現代美術選抜展
2004 文化庁新進芸術家海外研修(イタリア、ドイツ)
2004 Mostra collettiva (Graffio gallery・ボローニャ)
2012 Best Selection展(東京都美術館)
その他京都、大阪、東京にて個展・グループ展

 

〈小林一彦/Kazuhiko Kobayashi〉
1983 京都美術工芸選抜展府買上賞
1986 京の四季展 買上賞、現代日本絵画展佳作賞
1987 エンパ賞展 大賞、第30回安井賞展 安井賞
1987 現代日本美術展、IBM絵画・イラストコンクール(〜92)
1988 日本国際美術展(90、96)、現代日本絵画展(96)
1990 メリニャック国際ビエンナーレ展、大阪絵画トリエンナーレ
1993 IMA絵画の今日展(95、97)
1995 第4回国際コンテンポラリーアートフェスティバル
1996 青木繁大賞展、現代日本の視覚展 (97)
その他個展開催多数、作品取藏:東京国立近代美術館他