荒木由香里

私は神様ではない。でも私だけの世界をつくり上げる事が出来る。
そして作品を通して新しい価値観をつくり出せると思っている。
新しいものの見方、概念を。
この今現在既にあるものたちで造り上げた、世界を凝縮したような、ただ美しいだけでないものを。
わたしの中に浮かんでは、こころを離さない何かである形を現実に眼の前につくり上げる。
既に何かであるものを使う、特に特別ではない。何でもないものなんてない。そして用途のある何かであるものは要素が多い。その要素も素材の一つとして、珊瑚が増殖するように、生き物の細胞のように、色、形態、物質、言葉、先入観、空気、すべてを同等に扱いつくり上げる。
惑星や生物ができているように創りたい。


Other Projects