Language(About page translation)

language
News

お知らせ

2019.01.08 ニュース

2019年1月より1928ビル2Fへ移動しました

 

各位

2019年1月、1928ビル「2階」へ飛躍します。

皆さまにおかれましては、日頃よりご支援、ご愛顧をいただき誠にありがとうございます。

同時代ギャラリーは1996年、同時代性をキーワードに、特定の美術ファンだけではなく、広く一般の人々が現代美術を気軽に楽しめるギャラリーとして誕生しました。
以来22年。京都市中心部に位置し、若者文化の発信地として栄える三条御幸町のアートスペースとして、皆さまに愛されてまいりました。
当ギャラリーで作品を発表したアーティストは延べ10,000人に達し、その表現手法は、平面・立体・インスタレーション・パフォーマンス・映像・ライブ・トークショーなど多岐にわたります。
移りゆく時代の中で、京都のアートシーンを牽引しながら現代美術の可能性を問いかけてまいりました。

同時代ギャラリーが所在する「1928ビル」は、1983年に京都市の有形文化財に指定された歴史的建造物です。時間と記憶が折り重なる価値ある建造物の「1階」を舞台に、当ギャラリーはその歴史を刻んでまいりました。
そしてこの度、2019年1月より同ビルの「1階」から「2階」へと移動する運びとなりました。

完成の無い「ギャラリー」という空間を、同時代を生きる表現者たちとともに、社会の有り様や生き方を問う「創造の場」としてさらに躍進させ、皆さまにご覧いただけるよう、関係スタッフ一同、一層努めてまいる所存です。

今後ともご支援、ご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年11月1日
同時代ギャラリー代表 髙尚赫

 

———————————-

展示室は、従来の2つスペース「ギャラリー」「ギャラリーショップコラージュ」に
「ギャラリービス」という新しいスペースが加わり、全3室となりました。
ご使用については【User Guide/ご利用について】をご覧くださいませ。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

 

*移動に際しまして告知用にポスターを制作いたしました。
デザインは多田遼太郎 氏によるものです。
すてきなポスターをデザインしていただき誠にありがとうございました!
多田遼太郎 ウェブサイト:https://ryotarotada.com/