Language(About page translation)

language
Artist

作家紹介

西條 茜

Saijo Akane

時間や自然現象が凝縮された塊のような陶芸だが、それによって生まれる表面のリアリティに対して内部はぽっかりと空洞である。まさにテーマパークにあるようなそのハリボテ構造に私は“虚構性”を見出し、各地に点在する窯元に滞在制作する中でリサーチした史実上の出来事や事件、そして自分の個人的体験や記憶を重ねて生まれた“架空のイメージ”を陶芸へと転換させている。

略歴

1989年 兵庫県生まれ
2014年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修士課程 工芸専攻陶磁器分野 修了
2013年 ロンドン ロイヤルカレッジオブアートへ交換留学
2012年 京都市立芸術大学 美術学部工芸科 陶磁器専攻 卒業
現在京都のシェアスタジオVostokを拠点に活動

個展
2018 Grotta/胎内の孤独(同時代ギャラリー/京都)
2017 Folly(アートスペース虹/京都)
2016 ほ伏する山々(Gallery shop collage同時代ギャラリー/京都)
2015 石の態度(アートスペース虹/京都)
____Hollow Tool Box (ギャラリーみやがわ/京都)
____trace the ten (Gallery shop collage同時代ギャラリー/京都)

グループ展
2019 ARTISTS’ FAIR KYOTO(京都文化博物館/京都)
___Kyoto Art for Tomorrow-京都府新鋭選抜展2018(京都文化博物館/京都)
2018  Vostok OPEN STUDIO( Vostok/京都)
____ニューミューテーション −変・進・深化(京都芸術センター/京都)
____Nature ∩ Art -人間と自然の営みとの境界で(JARFO 京・文博/ 京都)
2017 Ascending Art Annual Vol.1 すがた かたち -「らしさ」とわたしの想像力- (スパイラルガーデン/東京)
____Test Case Ⅺ(European Ceramic Workcenter/オランダ)
____rithome 西條茜+嶋春香(京都市立芸術大学ギャラリー@kcua/京都)
____Kyoto Art for Tomorrow-京都府新鋭選抜展2017(京都文化博物館/京都)
2016 六甲ミーツアート芸術散歩2016(六甲高山植物園/兵庫)
2015 Sign of Happiness(Antenna Media/京都)
2014 Yumiko Ono Akane Saijo Exhibition (Sakura Gallery/東京)
____月のアート (ギャラリー月の庭/京都)
2013 DOMO  (Hackney gallery/ロンドン)
____持ち腐れだと誰が言った  (つくるビル/京都)

受賞歴等
2016 六甲ミーツアート芸術散歩2016 彫刻の森美術館賞 受賞
2015 blue bed 作品設置:新建築社オフィス(西沢立衛設計)
2014 月のアート審査員優秀賞 受賞
2012 京都銀行美術支援制度 2012年度購入作品選抜
2011 京都市立芸術大学作品展 富本賞 受賞

アーティスト・イン・レジデンス
2017 European Ceramic Work Centre (オランダ)

作品

画像をクリックいただくと、拡大表示されます。