News

第6回「立体造形2017」出品作家募集

同時代ギャラリーでは、様々な素材、技法による立体作品を一同に展示する「立体造形展」を2012年から継続的に開催してきました。本展は、『立体造形』の表現について作家自ら、そして観者が再考するための起点となることを目指し、複数のギャラリーによる合同企画として始動しました。毎年多くの立体造形作家の皆さまにご参加頂き、今年も第6回展を開催することとなりました。今回から、立体造形表現を行う全ての作家を対象とし広く出品作家を公募いたします。ご興味のある方は下記の展覧会概要および応募要項をご確認頂き、ご応募くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

案内チラシ(pdf

 

【展覧会概要】

『第6回 立体造形2017』

●主催:同時代ギャラリー、JARFO京都画廊
●会期:2017年8月22日(火)〜9月3日(日)※8/28(月)休 ※9/2(土)合同パーティ開催
●会場:JARFO京都画廊(河原町今出川)、ART FORUM JARFO(東山 古川町商店街内)、同時代ギャラリー(三条御幸町)


●参加作家数:約33名(公募作家約10名を含む)
●出品作家の中から、審査により選出された方には下記の賞が贈られます。
《松谷・松縁賞》展覧会出品者より3名を選出。
《ギャラリー賞》各ギャラリーより1名を選出して個展を企画。(不選出の場合も有り)
※松谷・松縁賞とは、元具体美術協会会員であり、現在はパリを中心に国際的作家活動で知られる芸術家松谷武判氏が、将来性ある優秀な若手作家への奨励と助成金(松谷・松縁芸術助成基金)としての支援を目的に設立された賞です。

——————–

【応募要項】

●募集人数:一般枠 約7-10名 学生枠 3-5名
●出品作品:設置型(展示台・床)or壁掛け型の立体作品
●出品サイズ:1.5㎥ 以内
●出品参加費:一般5,000円  (学生枠:3,000円 在学中もしくは卒業1年以内の方)
※出品参加費は、案内状・展覧会カタログ制作費・合同パーテイー費用に充当させて頂きます。
●搬入・搬出:  8月20日(日)19:00~21:00/搬出: 9月3日(日)17:00~19:00
搬入展示、搬出は、作家自身が行うこととします。この日時に来られない場合は要相談。
●展示会場について:各作家の展示会場は、作品形態やジャンルによってギャラリー側で決定させて頂きます。

——————–

【応募方法】 《応募締切:6/11(日)迄》

下記の資料2点を郵送orメールにてお送りください。主催者側にて審査し選考いたします。
6/25(日)頃に結果をお知らせいたします。※応募資料は原則として返却いたしません。

1. 出品申込書 こちらからダウンロード→(pdf

2. 作品画像5点。+開催した展覧会風景等も添付可。(各画像にタイトル、サイズ、素材を明記してください)

——————–

2016年に開催した「立体造形2016」展覧会風景

 

ART FORUM JARFO

 

同時代ギャラリー

 

JARFO京都画廊